日々感じたこと、見たもの、思ったことをつらつら書いた自分メモ。
(2007年5月引越し)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログランキング★  - - -
深追い


横山秀夫氏。
ある警察署に勤務する7人の男のお話がつまった短編集。
半落ちを読んですっかり魅了されてしまったので、つまみ食い感覚で手に取りましたw
ミステリ作家と紹介に書いてあるのだけれど、やっぱりその分類はどうもなじめません。。。

7人の男の生き様はどれも清々しく、そしてかっこいいなと感じるものがありました。
けしてうまいことおさまったハッピーエンドではないのですが^^;
何に重きを置いて生きるのか、そんなことを考えさせられます。

私は自分では気づいてはいなかったけど、無意識に自分の大切だと思うものを大切にして生きていたのに、社会に出て勝手に大人になったつもりになって、結局その大切なものたちを洗いざらい失ってきました。
ほんと馬鹿だなーと。。
けれど、今はいろんな人のおかげでそのことに気がつき、しゃんといきてこーてな具合です。



ブログランキング★ 23:37  comments(0) trackbacks(1)
スポンサーサイト
ブログランキング★ 23:37 - - -
comment









trackback
http://imoan-t.jugem.jp/trackback/183
横山秀夫横山 秀夫(よこやま ひでお、1957年1月17日 - )は、東京都生まれの小説家、推理作家。東京都立向丘高等学校普通科、国際商科大学(現在の東京国際大学)商学部を卒業。上毛新聞社に入社し、以後12年間の記者生活を送る。『クライマーズ・ハイ』は、著者が記者
From. ミステリー館へようこそ at.2007/07/06 20:02
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
GOODS
BOOKS
ADMIN
管理ページ
LINKS
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
SPONSORED LINK